嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

世界で使えるカード

  アメリカ生まれの大規模スーパー「コストコ」。

 ちょっとしたスポーツ競技場ぐらいの大きさらしい。

 そこらあたりのスーパーでもウロウロしていると足が痛くなるというのにそれだけ歩き回ると動けない。

 さて、どういう理由からかここへ入場するにも買い物するにも「コストコカード」というのが必要なんだとか。

 実際に買ってみないとどれだけ安いのか不明だ。

 ほかのスーパーで100グラム1000円の品物が100円、50円で買えるならお買い得になる。

 まあ、そんなに低額になるわけはないが。

 それだとカードを作るのに4500円支払ってもお得だ。

 しかも、「コストコカード」は全世界にある店舗で使えるらしい。

 これも便利だ。

 どれだけの客が世界のコストコを利用するのかは知らないが。

 こういう誘い文句が人を惹きつける。

 言っちゃ悪いが詐欺師の甘い言葉と同じようなものだ。

 ところで、日本は少子化社会になってしまい、3人、4人が一軒に住んでいる世帯が多い。

 となると、消費量も減少するが冷凍保存したとしてどれだけの長期間保持できるのか❔。

 賞味期限を過ぎれば廃棄なのか。

 もったいないから私の所へ持ってきてくれ。

 食費代がタダになるから嬉しいな。

 もともと大家族世帯で大草原の小さな家のように買い物施設まで数時間かかるような地域で、大量に購入し大型冷蔵庫に溜めておく暮らしでない日本にはあまり必要でもないと思うのは私だけか。