嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

イライラする

 

 

 暑さのイライラに決断できない政治家が重なりイライラが募る。

 それだけではなく、見終わった映画にもイライラだ。

 恐竜に追われて逃げ惑う人たち。

 追われながらドアを開けて逃げ込む部屋。

 その時にどうすればいいか、というかとっさの行動としてドアを閉め、可能なら鍵を掛けるのに。

 ほとんどそういう行動が見られない。

 そして、反撃に最大の武器として使える散弾銃を置いて逃げる。

 ただ、パニックを強調するような演出ばかり。

 そこここに見られるいい加減な製作態度。

 イライラ度がマックスに近づいた状態でさらにイラつかせる事柄が。

 何回か報告を受けたスーダン報告書なのに、その中身を理解できなかったのか右から左に聞き流していたよゔだ。

 日々是好日、何の苦労もなく過ごしてきたのか❔。

 そんな政治家を防衛大臣に任命した総理大臣の責任はどうなのだろう。

 安倍の決意を優先させてきた政治、それを容認してきた自民党公明党

 稲田一人が辞任してハイそれまでよではいけないのだが。